2012年09月06日

HELP!

昨日気がづいたのだけど


僕は

誰かに助けを求めるのがとても苦手だ。



・・・というか

今まで生きてきて

本当に悩んでることとか

困ったこととかを

誰かに相談したことがない。


という事実に気づいた。。



少し長く生きてきて

世界が広がるにつれて

昔は誰にも言いたくなかったことも

そんなに大きい問題じゃないんだなって気づいて

話せたりすることは増えたと思う。


だけど、それは所詮

その時点ですでに悩んでいない問題だったのだ。



リアルタイムで悩んでいる事は

本当に誰にも話したことがない。



万が一言ったとしても

冗談のような感じで、軽く口にしても

「悩んでいる」とか

「助けて」とか

絶対、言えなかった。



別に

隠しているとかそういうわけではなくて

本当にそれが自分の中で当たり前だったし


困っている事を

誰にどう伝えてよいのか、よくわからなかった。


そんな習慣がなかったから

自分の悩みを言語化したり表現するのが

ものすごく下手なのである。


表現するのが苦手すぎて

そのうち、自分自身すらまるで悩んでいないかのように

だましてしまう。


そしてしばらく

もやもやと気の晴れない毎日を過ごすはめになるのだ。




それが昨日、

はからずも困っていることを

少しだけ打ち明けてしまったのだけど

それを聞いた

相手の方は初対面の僕に

めちゃくちゃ親身になって対応してくれた。



あっ、

もしかして

困ってる事って誰かに話していいんだ!?

って

初めて思えたような気がした。



これからは

もう少し素直になれるかもしれない。



Help! The Beatles

posted by nyakako at 12:05| Comment(0) | 元気がでる 音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。