2014年03月10日

願望を実現する方法


何年か前。

まだ、20代中盤だった頃、

ビジネス本や自己啓発本にハマって読みまくっていた。

自分で買ったり、買うのが大変になって図書館で借りまくったり、

1年で軽く100冊以上は読んだと思う。



そこには目標達成や願望実現の様々な方法が書いてあった。

試したものもあるし

読んだだけで、試してないものもある。


でも今思うと役にたつものはあまりなかったと思う。

(もちろんゼロではないが・・・)



本を読むと世界は広がるし、学べることはたくさんある。

だけど例えば今の記憶を残したままもう一度その頃に戻れるとして

もう一度あの量の本を読むか?と聞かれたら絶対に読まない。



なぜって??

その時間をかける価値がないからだ。


本を読んで、知識として知っていても実生活であまり役にたたない。

本当に役に立つのは、やはり自分の身体で経験して学んだことだ。



その後、いろいろな経験を経て学んだことがある。



何か目標や願望を達成する為に必要なこと


それは、実はとてもシンプルなことだった。



方法? 関係ない。

タイミング? 関係ない。

誰とやるか? 全然関係ない。



今の会社を辞めて、やりがいのある仕事をしたい。

生涯の伴侶を得たい。

理想の家を手に入れたい。

使い切れないくらいのお金が欲しい。



なんでもいい。



願望を実現するために

やるべきことはたった一つだ。


それは



・・・



長くなったで次回書くことにしよう。



もし、これを読んでいるアナタがそのたった一つの真実を知りたいのであれば

この記事にコメントをしてほしい。



誰もコメントをしなければ

書かないかもしれない。



それでも私は何も困らないけれど・・・




posted by nyakako at 20:00| Comment(0) | 願望実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

the truth is no words

感じているコト

想っているコトを

言葉にしようとする



この気持ちを

どうにかして伝えたい

わかってほしい

そんな想いがあるから



だから

できるだけ正確な言葉で

表現しようと努める



だけど

何かが違う



言葉にした瞬間に

もう本当に伝えたいことは

こんなことじゃないんだ

って

悲しくなってくる




本当に感じていることと

口に出したこと

文章に残したこととの違いに

ガッカリしてしまう



むしろ

つきたくもない嘘をついているような

そんな罪悪感さえ

感じてしまうときすらあった



そして

何も言いたくなくなっていたんだ。





どうせわかってもらえないなら

もう

何も言いたくない。。













苦しみを生んでいるのは執着




正確な表現に執着するから

苦しくなる



だったら

もう

諦めてしまえばいい。



手放してしまえばいい。



うまく表現できなくても

きっと伝えたいことは伝わるって

ただ

信じればいい

知っていればいい




”真実は言葉の中にはない”




だから

大丈夫だよ。






posted by nyakako at 03:53| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

本当に欲しいのは思い出じゃない 今なんだ

ふと

「プラネタリウム」が聴きたいなぁ

と思って

かなり久々にバンプを聴きはじめる。。


やっぱ、この曲好き。




でも、

その後に聴いた 「Supernova」 が・・・



こんなに沁みるなんて。。(T_T)







歌詞がヤバいっす。。



なんか


もう。。













失った後に初めて気づく

失ったものの

大事さ

大切さ



それって

どんなに頑張っても

どんなに意識しても

失う前にはわからないと思う。




後悔しているわけじゃない

過去に戻りたいわけでもない




だけど

だけどさ。。。










posted by nyakako at 22:41| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。